私は、自分が傷付くのが怖くて、気になる人がいてもなかなかアプローチできない方でした。だから、好きな人と結ばれるというよりは、自分のことを好きになってくれる人と付き合う傾向にありました。

でも、社会人になってすぐに、大学時代の先輩が開いた飲み会で知り合った人のことを、一目で好きになってしまったのです。

自分の気持ちに気付いたものの、連絡先を聞く勇気がありませんでした。

その場で連絡先を聞かれなかった時点で、脈はないと分かっていましたが、何をしていても彼のことを思い出してしまい、忘れられませんでした。

だから、後日、先輩に頼んで連絡先を聞き、彼にメールをしてみました。

すると、デートに誘ってくれたので、交際へと発展しました。あの時、勇気を出して良かったです。